苦しい時

物事が 思い通りにいかないとき


これでもか これでもかと 

落胆させるようなことが起こるとき



失望、憤り、否定的な思いが

私の中で

風船のように どんどんふくらんでいく



そんなときは

主の部屋への 1メートルが 

はてしなく遠く 感じる



やっとの思いで 部屋にたどりつく 

戸を閉め 鍵をかけ 雨戸をしめる


外界のすべての騒音を 

シャットアウトする


そして 

嵐がすぎるまで じっと待つ

うずくまり そのままで じっと待つ


そうすると

だんだん 落ち着いてくる



部屋の中は あたたかく ここちよい

暖炉のたきぎも 

陽気にパチパチいっている


ここにいると すべてが大丈夫に思えてくる


すべてが 御手のうちに 

やさしく包まれていることを感じる



人知を超えた神の平安 ここにあり

キリストの平安 ここにあり






ホンジュラスの未亡人カルメンさんの話のつづき

神は男性?〔ジェンダー法廷に立たされている私たちの神様〕