聖徒にとって すべての状況には 天的な意味がある

人が立ち上がるとき、倒れるとき

回復するとき 病むとき

そこには 意味がある


主よ、どうか 人間のちいささと

あなたの大きさを教えてください


すべての被造物の目が

あなたに向けられますように


あなたを知らずに生きている魂の目が

「今日」という日に
 
創造主に向けられますように


「すべての人が救われて、真理を知るようになるのを
望んでおられる」(Ⅰテモテ2:4)神の熱心――

それが 
私たちの熱心となりますように


地上に残されし わずかな時間

 
主の手 主の足 祈りの炎となって

救霊のために
 
わき目もふらず 邁進させてください 



 
2015年4月1日
故郷の父の入院を聞いた日に、 アテネにて





病の日に考えたこと

罪を告白し、明るみに出すことについて