FC2ブログ




たとい

太陽も月も

星もなくなり



天が 

消えた巻き物のようになっても


地の支柱は 

主のもの




だから

わが魂よ

主にかたく心を定めよ 




たとい

波が 荒れ狂い

国々が 騒ぎたつとも



地の四隅には 

四人の大いなる御使いが立ち



主の確かな 

御約束の日を


すみやかに 来らせる



そして

かならず



地の王国は 

主の王国になる






Amy Carmichael, Kohilaより 私訳





スポンサーサイト

聖く、愛に満ち、かつ低い人生を生きるために――エミー・カーマイケル

二つの庭――エミー・カーマイケルの詩と祈り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。