z184035616_201511171842061be.jpg



あなたに傷の跡はない、、のでしょうか。


足やわき腹、手に 

隠れた打ち傷はないのでしょうか。



その地にあって あなたは偉大な人と歌われています。


輝かしいあなたの明星を 人々が称えるのも聞きました。


しかし、、 あなたに傷の跡はないのでしょうか。



あなたにうずく傷はないのでしょうか。



わたしは 射手によって刺し抜かれ、

人々は 衰弱したわたしを殺そうと

木に押しつけました。


どう猛な獣たちが取り囲み、わたしを裂きました。


その余りの苦しみに 

わたしの気は遠くなりました。



しかし、あなたには、、、あなたには痛む傷がないのでしょうか。



うずく傷もなく 痛んだ跡もない、、


しかし、しもべは主人と同じ道をたどり

わたしに従う者の足は 

刺し通されているべきではないでしょうか。



それなのに あなたの足は まるで健やかです。



痛みも傷跡もない人が 

遠くまでわたしにつき従っていくことができるのでしょうか。




Amy Carmichael, No Scar?私訳 








汝はここにおられます―エミー・カーマイケルの詩

クリスチャンの中高生のみなさんへ―真の美しさとは