violet_forest_flowers_field-wallpaper-1920x1080 dottech org



森のスミレが

平原に 碧色を添えていた。


――おだやかな海のように。



しおらしく 静にたたずんでいる。




しだいに明かされる栄光―


それを見つめる者の想いは

ひたすら 彼方にある 新しいエルサレムへと向かう。




おお わが内にある思いよ、


翼をかって

遠く はるか遠くへと 飛び立て。



空の向こうで 待ち受けていることを

人は 想ったことがあるのだろうか



おお やがてかならず 全地に輝く光よ、

おお 必ず 顕れし力よ!



目ざめよ、わが魂。

解き放たれ、

いざ出帆せよ。



あなたの前には 海がひろがっている。




Arise, My Soul, Amy Carmichael
私訳
picture from here








スポンサーサイト

イエス、美しい救い主―アフガン人の信仰詩と賛美

「相補主義」と「対等主義」について(その3)――三位一体論をめぐる両者の衝突 【ジェンダー問題】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。