ET-AX-painting-001_large.jpg
シオンの聖マリア教会の古代壁画。祭司たちが楽器を片手に賛美している様子が描かれています。エチオピア Axum市


:メフレット姉妹、こんにちは。日本の読者のみなさんに少し自己紹介してください。


:こんにちは。メフレットと申します。私はエチオピア人で、18歳の福音派クリスチャンです。現在、フランスのRennes市にある大学の医学部一年生です。家族は四人家族です。


1c2dd3c3b29d4a0d049cfd8cf50cf567 20151222


:エチオピアの宗教構成はどうなっていますか。


:はい、国民の約60%強が、エチオピア正教会徒(オーソドックス・クリスチャン)で、30%ほどがイスラム教徒です。私たちのようなプロテスタント教徒はマイノリティーです。


000-VeryFinalBlog025 erikajschultz com
エチオピア正教会で賛美をささげるクリスチャン女性 source


昨今、エチオピアでもイスラム勢力が勃興しており、そのため、正教会は自らを守るためにも、伝統主義に回帰しているような印象があります。私の父も正教徒の家庭で生まれました。しかし共産政権の時期に、無神論者になりました。

母は熱心なバプテスト教徒で、共産政権下の迫害期、地下教会で懸命に信仰を守りました。やがて父もイエス様に信仰を持ち、さらに献身へと導かれました。そして両親は厳しい状況の中、イエス様に仕え続けました。現在、私の家族はアラブ首長国連邦に移住し、父はそこにあるバプテスト教会の牧師をしています。


yhst-14294735313614_2269_11367943.jpg
エチオピア語の聖句 「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」箴言3:5、6


:メフレット姉妹は、どのようにして信仰に導かれたのですか。


:私は4才か5才の時にイエス様を信じました。両親は愛をもち、でもしっかりと私たち子供に聖書教育を施してくれました。ドバイに移住して後、青年会を導いていたリーダーを通し、私はこれまで自分がイエス様を救い主としては受け入れてきたけれど、自分の人生の(Lord)として受け入れてこなかったことを気づきました。そしてその事を主に祈りました。

すると自分の中で変化が生じてきたのです。それまでは、私は他人の目が気になって仕方がありませんでした。でも、今、私は、「自分という存在は何を映し出しているのだろう?」とその事を考えるようになりました。そして主イエス様のために生きていきたいと願うようになりました。


:ところで、メフレット姉妹、突然、話は変わりますが、エチオピアの人々は毎日何を食べて生きているのですか?(笑)私たち日本人は地理的な遠さもあって、エチオピア人の日常の食生活についてあまり知らないのです。


:エチオピアは多文化です。地域により、また民族により、言葉も違えば、食文化も違います。

でも、皆が食べている主食は何かというとインジェラ(injera)です。インジェラというのは薄型のナンで、私たちはこの上にお惣菜をのせ、特製ソースをかけて食べます。エチオピア北部ではヒヨコ豆のソースがよく用いられています。


dinner eastbayethniceats com
インジェラとおかず


インジェラについて一つおもしろい話があります。聖書をエチオピア語に翻訳する際、翻訳者たちは、「わたしはいのちのパンです」という聖句を、「わたしはいのちのインジェラです」と訳しました。

なぜかというと、エチオピアの人にとっての「パン」はインジェラであり、これこそ私たちが生きる上で欠かせない食べ物だからです。


:それはとても興味深いポイントです。韓国語の聖書も、同じような理由で、ヨハネ6:35を「나는 생명의 이다(わたしは、いのちのです)」と訳しています。聖書翻訳と文化という点で、これは非常に考えさせられますね。

メフレット姉妹、あなたは医師になった後、どんな分野で働きたいと思っていますか。


:主のみこころを第一に求めたいです。エチオピアにはレイプ被害に遭う女性がたくさんいます。将来、そのような女性たちのためのシェルターを作る働きができたらいいなと思っています。


:メフレット姉妹、何か祈り課題がありますか。


:私たちは、エチオピアのキリスト教会史を、あのエチオピア人の宦官(使8:27)の新生をもって始まったとみています。すでに1世紀の時点で、イエス・キリストの福音はエチオピアに伝播していたのです!


465px-Bete_Giyorgis_03.jpg
Bete Giyorgis、(エチオピアの教会、12世紀)


しかし現在、この国の人々は希望を失っています。政治の汚職も深刻な問題です。どうかエチオピアのクリスチャンに再び強い信仰が与えられるようお祈りください。


:ありがとうございました。








スポンサーサイト

クリスマスを独りで過ごさなければならない友へ

おさなご―ゲルハルト・テルステーゲンの信仰詩

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。