fc2blog_20160801143656c8a.jpg




「わが神よ、あなたを愛しています。」


そのように 人はよく言う。





でも、


もしも これがいつも


わが魂の内奥で


語られているのだとしたら、






そのとき、


私の口は、


もはや ひとことも


語る必要を感じないのだろう。







Gerhard Tersteegen, Worshipping in spirit
私訳




スポンサーサイト

シオンを想い、嘆き祈る―詩篇137篇を歌い、黙想する。

「この子の心に届く道を!」―中東宣教とこどもたち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。