ζωτική(ゾティケー; lively, cheerful, いのちに溢れた、生き生きした、快活な)



<ζωή(ゾエー; 命)

ー霊的・天的いのち。復活であるキリストを通して生命の源泉である神から受けて維持される命。






2d6eb848e2f7a3c440a400d556046fa30831.jpg





さんさんとした陽の光をうけ、

牧場をいっぱい走りたい。





子牛のように はね回り

のびのびと 無心に

かけ回りたい。






ばかみたいに突進して

ぶつかって 転んで 泣いても

また 走ろう。







輝く日光と 一面にひろがる緑の大地。



どこまでも どこまでも 

続いている。








私は 走りたい。



笑いながら 泣きながら 

どこまでも 走りたい。







夢をみ 虹を追いかけながら 


花の絨毯の上を

どこまでも 走っていきたい。





――このいのちの続くまで。


このいのちの続くまで。
 








スポンサーサイト

「私は何の花かしら?」―愛する姉妹のみなさんへ(A joyous feminine talk♡)

たとい嵐の中にあっても―詩篇29篇を黙想し、歌い、祈る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。